EMSとは?その効果や注意点について

emstoha

冬から春になり薄着になっていく季節、毎年感じるのは「今年こそ痩せたい」ということです。こんな気持ちをお持ちの方は私だけではないはず。

色々な痩身方法がありますが最近話題の「EMS]ってご存知でしょうか。
今回はEMSについて詳しく解説したいと思います。

まず、「EMS」とはどんなものなのでしょうか。
英語でわかりづらいかと思いますが、EMSは、Electrical Muscle Stimulationという言葉の略です。
これを日本語でなおすと、電気による刺激を与えることという意味です。

健康的にまたリバウンドのなく痩せるためには、脂肪を燃やしやすい体にならなくてはいけません。つまり脂肪を燃焼してくれる筋肉をつけると、痩せやすくまた太りづらくなるのです。
その筋肉に刺激をあたえることで筋肉を増やし痩身を目指すのがEMSです。

人間が筋肉を動かすにはまず脳からの信号が送られてきます。その脳の信号によって筋肉が収縮して鍛えられていくのです。これが通常の運動などをするときの人間の体の働きです。

EMSは、その特殊な刺激によって、脳からではなく筋肉に直接命令をして筋肉を収縮させます。ですので自分の状態に関係なく極端なことをいえば寝ていても、まるで運動しているかのような筋肉の収縮が可能となるのです。

 

EMSが向いている人は?すごい点ってなに?

次に、どんな人にEMSが向いているのでしょうか。

筋肉を増やすにはもちろん運動が基本になります。ただ、簡単に運動でき、みんなが続けられるのであれば痩せたいと思っている方はもっと少ないはずですよね。

痩せるためには筋肉を増やさなくてはいけないとわかっていてもなかなかできないものです。

EMSは装着してボタンをおすだけで筋肉への刺激を送り続けてくれますので、疲れていてもできます。忙しく運動する時間のない方、運動は苦手で続かない方、新しいダイエットを試してみたい方などに向いています。

EMSのすごいところについてはどんな点でしょうか。
色々なダイエットがある中で、EMSがどのようなダイエットにおいて優れているかといいますと、EMSは刺激したい筋肉に狙いを定めて刺激を送れます。

そのため、ウエストが気になっているならウエストを太ももが気になっていれば太ももを、サイズダウンしたい部分に合わせて使用できるのです。

ダイエットしたいと一口にいっても、それぞれの方が一番痩せたい部分、一番気になっている部分は少しずつ違います。一人一人の希望に合わせられるのがEMSを使用するメリットだといえます。

とくに女性も年齢を重ねてくると足はそれほど太くならないのに、ウエストにばかり脂肪がついていくという方も多いようです。ポコっとした下っ腹、なんとかしたいですよね。

 

気になるEMSの注意点とは?

次に、EMSについての注意点を紹介します。

部分痩せも可能なEMSですが、注意点もあります。それは人間の体はとてもよくできているので、毎日同じ刺激を与えているとあまり効果がなくなってくるということです。

これは、ダイエットだけをみると不便なことのように感じてしまいますが、痛みなどの刺激について考えますとだんだん慣れてきて痛みを感じなくなるわけですので、決して悪いことだけではありません。

筋肉を増やすためには刺激を与えない時間も大切なのです。

また、先ほど脳からの信号と関係なく筋肉に刺激を与えられるといいましたが、もちろん脳の意識がEMSを使用している部分に向いていれば、効果はさらに高くなります。

太ももにEMSを使用しているときには、その部分を意識するようにしましょう。

 

家庭用と業務用どちらが良いの?痩身エステがベスト?

最後に、家庭用と業務用。あなたはどちらがあっていますか。

EMSには家庭用のものと業務用のものがあります。
業務用のものは痩身エステサロンなどで使用されています。コツコツ自分でできそうな方は家庭用でもよいでしょう。

今まで色々なダイエットに挫折してきて自分だけでは続けられなそうな方は、サロンにご相談されてみてください。

効果的に痩せるためには、EMSの使用だけでなく食事の管理などもする必要があります。

痩身エステでは施術の他にも色々なダイエットについてのアドバイスがもらえますので、ダイエットにより成功しやすくなります。

本格的にEMSの効果で痩せたいならば、痩身エステがおすすめです。

大阪なら数多くの痩身エステがあるので、ぜひ自分にあったお店をお選びください。⇒ 痩身エステ大阪おすすめランキング | 大阪で効果ある人気エステサロン

サブコンテンツ

このページの先頭へ