痩身エステのリジュベネーションシステムのコース体験

rijyubenetaiken

痩身を目的に、リジュベネーションシステムの認定エステサロンでリジュベネーションを受けてきました。私が申し込んだのは、6回コースの38万円のコースでした。

リジュベネーションシステムはオールハンドで行われる痩身術で、ダイエット目的のほか、体質改善などの健康目的でも人気のある痩身術です。

リジュベネーションシステムの施術を受ける前は、専用の活性水という飲み物を飲んで、代謝を高めてからマッサージしてもらいます。

活性水は1本5000円ほどで、施術の直前と、あとはコースの期間3か月間ほどのあいだ、毎朝1本ずつ飲んでいきます。

活性水の中にはゲルマニウムのほか、代謝をあげて老廃物が出やすいように混合されたミネラルなどが入っていて、これを飲むと本当に汗がじんわりでてきます。

活性水と飲んだ後、ゲルマニウムのベッドに40分ほど入って、たっぷり汗をかきます。

このとき各汗の色は、体調によっていろいろで、からだに毒素がたまっていたり、とても身体が冷えているときは濁った茶色をしていたり、真っ白な汗が出てきたりします。

あんな色の汗は見たことがないので、実際に自分の身体から出た汗の色を見てビックりしました。

施術してくださるエステティシャンの方は、その汗の色を見て、リジュベネーションの力加減やメニューを考えてくださいます。

リジュベネーションの施術内容や効果など

たっぷり汗をかいた後は、いよいよリジュベネーションの施術開始です。
骨の際の部分や、リンパ節のある部分を中心に、結構な力加減でもうグイグイマッサージしていきます。

初めてのころは、老廃物がいっぱい溜まっているそうで、痛くて我慢できないほどの箇所もありました。
おなか中心や鼠頸部もどんどんマッサージして、老廃物を出していきます。

圧をかけての施術なので、エステティシャンの方も汗をかきながら力いっぱいマッサージしてくれます。
全身くまなくオールハンドなので、2人から3人組での施術が続きます。

リジュベネーションシステムはとても効果が高いのですが、値段もするのでかなりためらっていましたが、1回の施術でエステティシャンのかたが2~3人必要なので納得しました。

頭部も含めて、頸、肩、せなか、腕、手、胸、おなか、おしり、ふともも、ふくらはぎ、足先、ぜんぶ脂肪をもみほぐして、セルライトを引きはがすようなイメージでどんどんマッサージが進んでいきます。

全部終わるまでに、2時間ほどかかる大仕事です。リジュベネーションシステムは、受ける方も体力が必要で、施術した日はほんとうにくたくたになってぐっすり眠れます。

リジュベネーションシステムは3回目ぐらいから痛みが少なくなってきて、リンパが流れてきていることが実感できます。
体重も3回目の時点で3キロ減っていました。

からだのむくみもかなりすっきりするので、施術の帰りには、行きにはいてきたブーツがぶかぶかになってしまうほどです。

筋肉に直接働きかけるので、1日は痛みや熱い感じがありますが、脂肪吸引などではなくオールハンドなので安心感があります。

不思議なことにリジュベネーションを受けた後は、味覚が変わったり、食欲もすこし抑えられるので、その効果もあって結構ぐんぐん痩せていきます。

結局6回の施術で、わたしは5キロ体重が減りました。周りからは痩せてきれいになったねと声をかけてもらえる以外にも、肌がきれいになったね。とか、色が白いねとか褒めてもらえることが増えました。

何をやってもなかなか痩せなかった頑固な固太りが、リジュベネーションシステムの手技でちゃんとゆるんで、セルライトも取れていきました。

施術後、2年間ほど、食べても太りにくい状態が続いたので、あれはリジュベネーションの効果だったと思います。
高かったですが、受けてみて良かったです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ